スタッフ紹介

院長紹介

院長 坪井栄範

  • 総入れ歯認定医

院長プロフィール

平成13年 日本大学歯学部卒
日本大学歯学部総義歯補綴科入局
歯科医師としての第一歩として、心構えや患者さんとの接し方、基本的な治療法などを学びました。
さらに総入れ歯や顎関節症の治療について専門的なことを学びました。
平成16年 医療法人社団寛麗会勤務
診療室での一般的な治療では老若男女問わずたくさんの患者さんの治療を行い、経験を積みました。
さらに老人ホームや寝たきりのご老人のお宅へ伺っての治療も行い、口腔ケアや入れ歯の制作、調整、むし歯の治療や歯周病治療などもしました。
設備のない場所での治療は苦労が多かったですが、感謝されることも多々あり、よい経験となったと思います。さらにインプラントや歯周外科手術などもこの時期に学んだものです。
平成20年 豊春ステーション歯科 医局長
医局長として責任のある立場で診療を行いました。できる限り丁寧な説明と治療を心がけ、「今自分が何をされるのか」ということを理解してもらうよう努力したつもりです。
また、銀座でも長く診療所を構えている院長の下、審美歯科やホワイトニングについての細かなテクニックを学べたことは大変為になったと感じております。
現在 日本大学歯学部兼任講師
学生実習のインストラクターをすることを通して基本から見つめなおすことを心がけています。

患者さんへのメッセージ

初めてご来院される方は緊張されていると思います。
そこで私たちスタッフは、患者さんに安心して受診していただくために、 お口の中の状態やお悩み、ご要望を親身になってお聞きして、不安な気持ちや恐怖心を少しでも和らげられるよう努めています。
『痛いことされるかも…』
『何をされるかわからなくて怖い』
『どうしよう』
と、迷われている方、ぜひお越しください。 お口の中の悩みが解消され、健康な状態で毎日を過ごしていただけるようにお手伝いをさせていただきます。
最後に、与野グリーン歯科クリニックを選んでよかったと思っていただけるような環境づくりを心掛けて、皆様をお待ちしております。

院内カンファレンス風景

歯科衛生士

大迫

インタビュー

1. 衛生士としてのキャリアは何年ですか?

約8年になります(2021年現在)。私は社会人入学のため、以前は他医院で歯科助手として働いていました。歯科助手は患者さんの口腔内に触れることができないため、より皆さんの健康に寄与したいと思い衛生士の資格を取得しました。

2. 主に患者さんの予防管理を担当されていますが、最も気を付けていることはなんでしょうか

全ての患者さんに対してTBI(ブラッシング指導)を行い、モチベーションを上げていければいいのですが、それぞれ社会的背景が違いますので、個々に合わせて考えながら対応しています。

3. 貴院に通われる患者さんの口腔内状況について

地域的にみて良い方だと思います。当院には赤ちゃんから高齢者まで、幅広い年齢層の方がいらっしゃいますが、ひと目でボロボロとわかるような方もいませんし、皆さん優秀だと思います。

4. これまでに患者さんと接してきて、嬉しかったことや楽しかったこと

お口のクリーニングやTBI(ブラッシング指導)を行った後、笑顔で「気持ち良かった」と喜んでいただいた時です。患者さんの笑顔を見ると、自然とモチベーションも上がります。

5. 1日に歯磨きをする回数は?

現在は子供の世話が中心のため、3回が理想なのですが2回です。そのため夜に集中してケアを行っています。

6. 使用しているハブラシは?

ハブラシはデントマキシマとピセラを愛用しています。ケアグッズはハブラシだけでなく、ワンタフトブラシ、歯間ブラシ、フロス等も使用しており、患者さんにおすすめする際の指標として、まずは自分で色々と試しています。何かお困りのことがあれば、お気軽にご相談ください。

歯科助手・受付

吉岡

インタビュー

1. 職場の良いところ

新卒で就職し8年目です。そのため職場は当院のみのため、比較することができないのですが、「イコール」働きやすいのだと思います。やはり先生やスタッフに恵まれたのが大きいです。

2.  患者さんとの対応で気を付けていること

患者さんに合わせた対応をするよう心掛けています。コミュニケーションを取ることを好まれる人には雑談を交え、そうでない人には必要事項だけを簡潔にお伝えする様にしています。

3. 幼少期の歯科医院での思い出

衛生士さんや助手さんが優しかったのを覚えています。また、痛い思いをしたことがなかったため、これまで歯科医院に対してネガティブな印象はありませんでした。

4. 1日に歯磨きをする回数は?

歯ブラシとフロス(夜のみ)を使用し3回磨いています。一般的には長く感じるかもしれませんが、1回あたりの時間は10分~15分程です。ただ、他のことをしながら歯磨きをしていますので、自然と時間もそうなってしまいました。

5. おすすめの歯ブラシは?

Ci703です。当院でも取り扱っておりますので、ご興味のある方はお声掛けください。

インタビュー

1. 職場の良いところ

わからないことや業務について、先生やスタッフが親切丁寧に教えてくれます。そのため、自分のペースで学ぶことができますので、とても良い環境です。

2. 患者さんとの対応で気を付けていること

患者さんに気持ち良く来院してもらうよう心掛けております。予約を取る時でも、なるべく患者さんの第一希望となるように努めています。

3. 幼少期の歯科医院での思い出

姉がむし歯の多い人でしたので、よく付き添いで通っていました。特に印象に残っていることは、姉が施術中に暴れないようスタッフの方が抑えており、子供ながらに怖かったのを覚えています。今でこそ笑い話ですが。

4. 1日に歯磨きをする回数は?

歯ブラシとフロス(夜のみ)を使用し、3回磨いています。

5. おすすめの歯ブラシは?

Ci703です。

向後

インタビュー

1. 患者対応で気を付けていること

常に笑顔を絶やさず、明るい雰囲気を心掛けています。歯科医院は苦手な方が多いと思いますので、少しでもリラックスしていただけるように気を付けています。

2. 患者さんと接してきて嬉しかったこと

私のことを覚えてくださってた時です。当院で働き始めた頃、患者さんから「新人さん?」と声を掛けていただき、次に来院された際も「もう慣れた?」と、お気遣いいただき感動しました。

3. 幼少期の歯科医院での思い出

幼い頃は怖かったですし、今でも苦手です。現在は治療の流れを把握している分、多少苦手意識は和らぎました。ただ、歯を削る音は変わらず苦手なため、患者さんの気持ちは大変よくわかります。そのため少しでも寄り添えるように、施術中のわずかな反応も見落とさない様に努めています。

4. 1日に歯磨きをする回数は?

朝昼晩と3回磨いています。1回あたり5分程で歯ブラシとフロス(夜のみ)を使用しています。当院に勤務するまでフロスは使用したことがなかったのですが、坪井先生が患者さんに説明している様子を見て、その重要性を理解しました。

5. おすすめの歯ブラシは?

Ci703です。薄い形状のため奥歯も磨きやすく、隅々まで届くので愛用しています。