ホワイトニングとは

歯を削らずに白くします

歯を削ることなく、白く美しい口元に仕上げたい方のために、審美歯科治療の中でも人気の高いホワイトニングをご紹介します。

どうして白くなるの?

ホワイトニングは、専用の薬剤をつかって歯の表面のエナメル質部分の着色を分解して白くする審美歯科治療の一種です。加齢や普段の飲食などで定着してしまった歯内部の黄ばみを落とすことが出来ます。

繰り返し行うことでより白さを定着させることができますが、一回のホワイトニングでは効果がでないケースも多くみられます。より高い効果を得るためには2回以上の短期施術がおすすめです。施術前にクリーニングをおこなって歯の表面の汚れをしっかりと落とすことも重要なポイントです。

しみるような痛みが不安な方へ

ホワイトニングの施術中、歯が熱を持ってしまうことが痛みにつながると言われています。

ホワイトニングを行うと、ホワイトニング特有の知覚過敏の症状が起きることがあります。より高い濃度の薬剤を使用するオフィスホワイトニング後は約2日違和感を持つ方が多いです。可能性をゼロにする事は難しいですが、知覚過敏を軽減する処置を術前または術後に行う事もできますので、不安な方はご相談ください。

オフィスホワイトニングとホームホワイトニングの違い

オフィスホワイトニング

  • 1回で変化を感じる事ができる
  • 何かあればすぐに専門家に相談できる

ホームホワイトニング

  • 医院に通わず、自宅で好きな時間にできる
  • 効果が長く続き、色戻りしにくい
  • 追加で行う場合はジェルの購入だけ等、コストパフォーマンスに優れている。