スタッフブログ

近所の焼き鳥屋さん

医院からすぐのところに持ち帰り専用の焼き鳥屋さんがあります。『めずらしいな』と思ってみていたのですが、

あまり開いているところを見たことがなく、『やってないのかも』と思っていました。

そうしたらある日の夜に店のシャッターが開いていて、お客がいる場面に遭遇しました。

しかも結構な繁盛ぶりで、車で来て待っている人までいる状態でした。

『これはきっとうまいに違いない』そう思って、次の日のぞいてみたら案の定シャッターは固く閉ざされていました。

店の親父が気まぐれにあけているのかな?そんな風に思っていると、やはりたまーに店が開いていてお客が並んでいるのを見るということが何回かありました。

お客はどうやってあいている日を知っているのか?何かサインとか決まった日とかがあるのか?と疑問に思っていましたが、

ようやくその疑問が解けました。

スタッフの一人がうまいこと買うことができたみたいで、いろいろとお店のことも聞いてきてくれたのです。

そこは注文してから焼くスタイルの店で、一本百円しないということ。

月曜定休であること。

もちろんうまい!

などがわかりました。

それを聞いたときは『嘘つけ!』と思いましたが、あとで気になってネットで検索してみたのです。

正直目立つお店ではないので引っかからないかなと思っていたのですが、

かなりのページが検索されました。

どうやらかなり有名なお店らしく、毎日大量に売れているとのこと。

そして、売り切れじまいであることが書かれていました。

なるほど。いつもお店を覗くのは診療が終わってからですからだいたいの日は売り切れてたんですね。

たまーに開いているときはチャンスタイムだったと。そういうことらしいんです。

そうとわかればますます気になる。食べたい…。

次のチャンスタイムはいつのことになるやら。

もし食べれたらまた書きたいと思います。

歯のホワイトニングについて

当院では初診時に口腔内写真を撮影しまして、患者さんの口の中の状態を説明しているのですが、

その際に自分の歯を改めて見て『黄色いなあ。』などと言う方は結構いらっしゃいます。

毎日人の歯を見ているものとしてはそれほど違和感を感じないものですが、普通の方は普段

人の歯の色をまじまじと見るなんてあまりしないと思いますし、比較となる対象がテレビで見る

芸能人であることが多いのではないか?とも思われます。

芸能人の方はテレビ映りが一番なので、同じようにしてしまうと逆に浮いてしまうのではないかと思いますので、

あの色を目指すのはどうかと思いますが、白い歯のほうが健康的に見えることは確かなことです。

白く見せるには、一つは日焼けして肌の色を変えるというのもいい方法ですが、日焼けしたくない人もいますし、

日焼けしにくい人、すぐ元に戻ってしまう人、雰囲気が変わっていやだという人もいるかもしれません。

そこで歯そのものを白くするということになるのですが、いろいろやり方があります。

まずは歯を削って冠をかぶせるという方法。これなら自分の好きな白さにすることができます。

ありえないくらいに白くしたい方にはお勧めのやり方です。

それから歯の表面に薬剤を浸透させて歯を漂泊するというやり方もあります。

これがいわゆるホワイトニングと言われるものです。

ホワイトニングには大きく分けて2種類あります。

一つはオフィスホワイトニングと言われるもので歯科医院内で薬剤を塗布して光線を当て、

白くするというものです。一般的には即効性があるといわれています。

もう一つはホームホワイトニングと言われるもので、歯科医院では上下の歯の型を取り、

白くさせたい歯の部分に液だまりをつけたトレーを作成して患者さんにお渡しします。

患者さんはそのトレーの液だまりの部分に一緒にお渡しする薬剤を入れてしばらく装着してもらうだけです。

こちらはゆっくりと白くなっていきますので、人によっては気が付かない場合もあります。

当院ではこのうちのホームホワイトニングを行っています。理由はもちろんあって、

・色の後戻りが少ないこと。

・歯科医院内での患者さんの滞在時間が少なくて済み、トレーの装着時間なども患者さんが自由にできること

・もちろん効果が高いこと。

などがあげられます。

いつの間にかに歯が白くなっていたりすると歯に対する興味もわいて歯を大事にする気持ちもできてきます。

そうしたらむし歯や歯周病の心配も減ってより健康的になれることでしょう。

興味のある方はお気軽にに声をかけてください。

昨日の台風

昨日は久しぶりの台風で、風がすごかったですね。

朝通勤してみると、駐車場には葉っぱが散乱してました。

いつもなら十分もあれば終わる外の掃除も、今日は三十分近くかかりました。

この辺はそれほどひどい被害はなさそうでしたが、電車が止まったりして、

大変な思いをされた方もいたかと思います。

今日は暑いくらいの天気で、まさに台風一過といった感じでした。

ひさびさの雲一つない青空でしたが、できたら一日ずれて昨日お月見ができたら

よかったのにと思ってしまいました。

月といえば、来年の年末に月より明るい彗星がみられるらしいですね。

そんなに明るかったら真昼にも見えるんじゃないですかね。

楽しみです。

そのころまでには息子と感想を言い合えるようになっているかなあ。

それもまた楽しみです。

上野にて

先日ツタンカーメン展を見ようと上野に行ってきました。

そうしたらあまりの人の多さにビックリ!整理券を配るほどの人出でした。

結構暑い日でしたので見るのはやめにして帰ってきましたが、

外にあるお土産物屋さんまで並んでいてすごい熱気でした。

せっかくツタンカーメン寝袋を買おうと思っていたのにガッカリです。

どうやら人気らしく会期も延長するとのこと。しばらくしたらリベンジに行ってきます。

ちなみに京成上野駅に便乗らしいツタンカーメンのお土産物屋さんがありました。

残念ながらこちらはいまいちの盛り上がりのようでした。

寝袋も売ってないみたいだし…。

でも次の朝の朝食にはアトレで買ったツタンカーメンパンを食べれたので良しとしましょう。

最近リバウンド気味です。

最近体重が増えてきました。

半年前に戻るまではいかないものの1キロ近く戻した感じです。

最近見た記事によると通勤に25キロ以上車に乗る人は、

生活習慣病のリスクが高まるとのこと。

まさにどストライクな感じです。

何とかしたいのですがなかなか運動する暇もないし、

夕食は遅いしでうまくいきそうな気がしません。

とりあえずこれ以上増えないことを目標にします。

パキラ

うちの医院が『グリーン歯科』ということもあり、開院祝いにたくさん観葉植物をいただきました。

水遣りなどもあまりやりすぎないように気を付けていたのですが、ある時からパキラの周りにコバエガわくようになりました。

最初は肥料についたのかと思い、殺虫剤などを撒いていたのですが、一向に良くなりません。

そこでネットにて調べていたところどうやら『根腐れ』というのがいることがわかりました。

そこで、わがパキラを調べてみると、なるほど2本の幹が柔らかくなっているではないですか!

しかも小さな虫がうごめいていました。

これはもうダメかな~。とあきらめかけましたが、あるページに目をやると、

どうやらパキラはものすごく生命力が強いらしく、挿し木や接ぎ木で復活すると書いているではないですか。

せっかくの頂ものですし、ここであきらめてはいけないと、早速試してみることにしました。

パキラの幹を、健康そうなところまで切ってしまい、葉っぱを8割がた落としました。

それからメネデール液を溶かした水をやって土に植えてあります。

落とした葉っぱも、メネデール水溶液の中でつけてあります。

どうやら季節的にはあまりよくないようで、しかもこのところの寒さ、少し心配ですが、

必ず復活してくれるものと信じています。

来年には表に戻ってきていると思います。

しかも鉢が増えて!

毎日のブラッシングについて

歯周病予防には毎日のブラッシングが欠かせません。

そもそも歯周病治療で歯科医院で行うものは

いかにブラッシングをしやすくするかということを

行うものがほとんどすべてです。

逆を言うと、歯周病治療で歯科医院に通うだけでは不十分だということです。

毎日の歯ブラシが重要になってきます。

とはいえ、歯ブラシのやり方なんて習ったのはいつでしょうか?

小学校とかそのくらいの人がほとんどではないですか?

だいたい大人になってから何かを教わる機会というのは減ってきますよね。

わざわざお金を払って教室に通ったりしないといけないです。

歯ブラシの教室というのは聞いたこともないですし、本で見てもよくわからなかったりします。

そんな時はぜひ、歯科医院を活用してください。

歯ブラシのあてかた、動かし方はもちろん、

各々の歯並びに合った器具なども紹介できます。

自分専用の歯ブラシセットなども作れますよ。

当院では治療しなくても対応しますのでお気軽にお問い合わせください。

愛犬です

うちの愛犬さくらです。パピヨンの雌です。

最近息子と遊んでいて下の歯が折れました。

獣医さんに連絡したら『そのままほっておくことが多いです』とのこと。

冷たい水が少ししみてそうだったので治してあげようかとも思いましたが、だんだん平気そうになってきたので

様子を見ています。言うこと聞かなそうだもんなあ。

だんだんおばあちゃんになってきたので、これからいろいろとありそうですが、

長生きしてください。

もうすぐ開院2か月です。

あっという間のような、しかし緊張感のある毎日が過ぎて行った感じがします。

ようやくブログを進める余裕が出てきたとゆうのが正直なところです。

ところで先日、中学の同級生がわざわざ訪ねてきてくれました。

近くに勤務しているとのことでした。

正直15年ぶりぐらいに会ったのでびっくりでしたが、

驚きとともに、こうして来てくれたこと、それから地元で話題にしてくれたこと、

あのころとは立場も全然違うのに気にかけてくれるのを感じて、改めて友達の良さを感じました。

そんな友達のためにも一層頑張りたいと思った次第です。